2017年05月31日

ドコモの対応の低さ

沙織は新古品で「Galaxy S7 edge」購入して、LINEモバイルで使用していたのですが、バッテリーの問題のふくれあがってきたためにリアパネルが剥がれてきてしまったのでドコモショップに行ってきました。案内の女性店員に故障状況を書く用紙をもらったので記入。携帯電話番号はドコモとの契約ではないため、書きませんでした。そうしたらしばらくして戻ってきたので、別会社の格安SIMで使っていることを説明したところ、ドコモとの契約ではないため、ホームページの簡易見積もりで計算された金額はドコモとの契約ではないため、別扱いになる。契約されていれば専門の窓口で対応できるが契約が無いため、メーカーへ送って見積もりを出さなきゃいけないとのこと。そんなことホームページにも保証書にも無かったのでクレームつけたらクレーマーだと扱われて窓口対応できるまでまとうとの声が(しっかり聞こえてました)したので、せっかくなので故障修理センターへその場で電話。しかしそこでも同じ対応だったため「面倒なのでスーパーバイザーさんにかわってください」といって変わってくれました。同じ様に表記が無いことを話すと契約がある方のみとの対応ですので....云々」最終的には、窓口でお話しくださいと放置。窓口の人はちゃんと対応してくれましたが、「ここまで歪んだのを見たのははじめてです」とそっちでもびっくり。どうやら管理システムの仕様でドコモの契約の電話番号と紐付けてあるらしく,ショップ専用の電話で問い合わせてました。ドコモリペアセンターに送られるらしく、2〜3週間かかるそうです。そもそも保証書の発行元はNTTドコモ。契約無しの状態では無効になりますとか、修理に出せませんとか書いてないですしね。預かり証の予想金額欄には「880円〜109836円」というすごい金額が....使用してた充電器も持って行っていたのでその場で充電できることは確認済み。どう考えてもバッテリ不良だと思うのですが....いくらの見積もりになるのか、怖いよう手楽しみです....早く戻ってきてもらわないと、GooglePlayで毎月引き落としされるアプリが意外と多かったので,損してしまうなぁと....
posted by 沙織☆ at 17:23| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック